タイの北部、ミャンマーの国境近くメーホンソン州にある小さな町パーイ。チェンマイのバスターミナルから1時間に1本おきくらいの感覚でミニバンが運行されておりくねくねの山道を通って3時間程で到着します。昔はもっとのどかで地元の人々の暮らしが覗けるような田舎町だったみたいですが現在はバックパッカーに人気で外国人で溢れかえり賑やかな印象。

メインストリートを少し離れるとのどかな景色が広がっています。

この吊り橋あたりの景色や空気がお気に入りでした。

一泊だけお世話になったお宿。オーナーが庭で野菜やフルーツを栽培しており朝ごはんにその場で収穫したパパイヤを切ってくれました。パパイヤが育った木の隣でいただくと大地、太陽、水、木へのありがたみを五感で感じながら甘いパパイヤをいただきとても感謝で心があったかくなった朝。

宿で飼われているネコちゃん♡

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

海外ランキング